今日の多摩川

せたがや水辺の楽校は5月で開校一周年を迎えますが、今日記念イベントを開催しました。 最初にスコットランドの民族衣装をまとったバグパイパーによる行進。多摩川の土手の上を駒大グラウンド前から水辺の楽校原っぱまで。そして、河原でマルタウグイの産卵 ...

地域の情報

多摩川漁協(ぎょきょう)のおじさんたちといっしょに多摩川のゴミひろいをしました。集まってくれた人は35人。たくさんの人にお手伝いしていただきました。どうもありがとうございます。 水辺の楽校原っぱから歩いてすぐの河原とヨシ原に投げ捨(す)てら ...

今日の多摩川

暖冬(だんとう)のせいなのでしょう。まだ2月なのに、多摩川の河川敷(かせんじき)は春一番に咲く花でおおわれています。グラウンドの土手のそばの日だまりには、空色のじゅうたんをしいたようにオオイヌノフグリガ咲いています。英語の名前は「Bird' ...

多摩川で遊ぶ

今日は今年初めてのせたがや水辺の楽校遊びの日。 冬鳥を観察して、虫の寝床を観察して、デキレバ川岸で鳥の足あとを見つけたかったのだけど、鳥の足あとはなく、水鳥のすがたもあまり見ることができませんでした。ザンネン。 それでも丸太や木くずの下でコ ...

今日の多摩川

地方によっていろいろな呼び方があるけど、お正月の松かざりを焼き、一年の無病息災(むびょうそくさい)をおいのりするのがどんど焼き。今日、水辺の楽校原っぱの空地でこのどんど焼きが行われました。仙台の田舎では、「どんと祭(どんとさい)」と言います ...

地域の情報

狛江(こまえ)第六小学校で多摩川子どもシンポジウムが開かれました。今年で5回目。 せたがや水辺の楽校は、去年から参加ですが今回は砧南小学校から4人のお友だちが多摩川での総合学習(そうごうがくしゅう)のまとめを発表(はっぴょう)してくれました ...

お知らせ

今日は2ヶ月に1回の「せたがや水辺の楽校遊びの日」。もうだいぶん寒くなったので、水の中に入ったり、水に触れたりする遊びはやめて木の実・草の実・草の葉図鑑づくり。 上空に冷たい空気がやってきて、ものすごく寒くなると言う天気予報とはうらはらに、 ...

今日の多摩川

丸太のベンチをつくった水辺の楽校原っぱに大きなエノキがあります。この原っぱのシンボルのような存在で、夏には涼しい木陰をつくってくれますが、この木のてっぺん近くにカラス(?)の巣がありましたヨ。 巣材にピンク色の線が写っていますが、どうもクリ ...

今日の多摩川

いきなり失礼なタイトルで申し訳けないです・・・。 河原の草地にやたらとたくさん生えているのが写真のアメリカセンダングサやコセンダングサというキク科の植物。花はまぁまぁきれいで、立ち姿もまぁまぁカッコよく、ちょっとくらいなら家に持って帰って花 ...

遊び場づくり

今日は大人向けの日記。 国土交通省京浜河川事務所に問い合わせたところ、「水辺の楽校プロジェクト」への登録申請は1月に本省提出と言うことで、京浜河川事務所には11月中に申請書を提出してほしいとのこと。オヨヨ。 「せたがや水辺の楽校」はハード整 ...